お祭り衣装の浴衣は気軽に着こなしたい

夏ならではの衣装といえば、浴衣。艶やかに着こなそう♪

日本には着物と浴衣という素敵な衣装がありますよね?皆さんも一度は着たことあるのでは?私は毎年夏になったら浴衣着て夏祭りに行きますよ♪いつもとは違った気分になれるんですよね〜。また着物より着付けが簡単ですし、アレンジもきくので個性も出せちゃいます♪では、今年の浴衣のトレンドはどんな物でしょうか?まさか、皆さん10年間同じ浴衣を着てるとかないですよね?確かに毎年毎年買うものではありませんが、洋服と同様トレンド(流行り)がありますので要チェックです!!今年さズバリ古典♪成人式の振袖も今年は古典的なのがトレンドです。
シックに着こなすのが今流行りみたいですね。古典的なものとは、特にこの柄!!とは決まってませんが…花柄なら大柄やドット柄も大きな水玉だったり。色も赤だとしたら、紅色に近い落ちついた赤色。他にも家紋モチーフや紬っぽい感じの浴衣等、シンプルな様に見えて奥が深いデザインが沢山出てきてます。
帯なんかもリバーシブルだったり、帯の上にアクセントとしてカラー紐を結びつけたりとコーディネートにも力入ってます!!是非どこか一つでも外しを入れて個性を出して見てくださいね♪そして浴衣と言えば、今や女の子だけじゃない!!男の人だってお洒落ですよ〜。これまたモダンな感じが流行ってますので、グレーの浴衣に紺の帯。黒の浴衣にグレーの帯。といった無地でシンプルなのがベスト!!女子がキュンキュンする事間違いなし。個人的には…後ろの帯にうちわをはさんでる姿がキュンときます♪

子供の浴衣だって負けてません!!こちらの衣装は派手さが勝負♪子供の浴衣帯って、柔くてくしゅくしゅした感じのじゃないですか?今はあの帯がネオンカラーなんですよ!!時代を写してますよね。子供だって思いっきりお洒落を楽しみたい♪今年の夏は浴衣を着せてお祭りに連れてってあげましょう。

サイトリンク